試合前予想

【リベンジ?悪夢再び?】ジョシュアVSルイス2!注目の再戦を徹底予想!

ジョシュアVSルイス2砂漠の決戦

2019/11/28 (更新日: 2019/11/28)

2019年6月1日ニューヨーク・マディソンスクエアガーデンで世紀の大判狂わせが起こりました。

当時無敗のイギリスが誇るゴールデメダリストにしてヘビー級世界王者アンソニー・ジョシュアが、ほぼ無名のメキシコの肥満男アンディ・ルイスJrにまさかのKO負け。

試合前のオッズはなんと1対16でジョシュア圧倒的有利の中、まさかまさかのルイスの7回TKO勝利。ボクシングは何が起こるか分からないとよく言われますが、これほどの番狂わせがかつてあったでしょうか。

しかも、ロンドン五輪ゴールドメダリストにしてバリバリのアスリート体型であるエリートジョシュアを肥満体型でとてもアスリートと呼べるような体型ではないルイスが勝利したのですから、世界に走った衝撃度は凄まじいものがありました。

その衝撃から、6ヶ月ついに両者が再び相対します。

2019年12月7日(英国時間午後9時)場所はサウジアラビア。

“エリート”ジョシュアがリベンジを果たすのか、それとも”恐怖の肥満”ルイスJrが再び悪夢を見せるのか、注目の試合を徹底予想します。

アンソニー・ジョシュア、アンディ・ルイスJr両者の特徴

 

 

アンソニー・ジョシュア(イギリス)

年齢 30

身長(リーチ):198cm(208cm)

戦績:23戦22勝(21KO)1敗

勝率:96%(KO率95%)

主な獲得タイトル:WBOヘビー級世界王者、WBAヘビー級スーパー世界王者、IBFヘビー級世界王者ほか 

ロンドン五輪の金メダリストであるジョシュアは豊富なアマチュアキャリアを誇り、正確なジャブでゲームをコントロールします。基本的にはジャブを突きながら、アウトボクシングをしますが、95%と高い決定力を持ち合わせており、勝負所と見れば一気に攻勢を仕掛けます。特に右ストレートは凄まじい破壊力を誇ります。

長い距離、もしくは中間距離での打ち合いを得意とするオールラウンダーですが、前回のVSルイスでインファイトでの弱さを見せてしまいました。

前回の試合では、丁寧にアウトボクシングを展開、優勢に試合を進め、最初にダウンを奪いましたが、勝負を焦ってしまったのか一気に試合を決めにいった所、ルイスのカウンターの前に逆にダウンを奪われ、結果的には4度のダウンを奪われ、まさかの7回TKO負け、WBA,WBO,IBF全てのベルトを失いました。

今回の再戦では前回の敗戦の経験を生かし、冷静に試合を運べるかがキーとなるでしょう。

 

アンディ・ルイスJr(メキシコ)

年齢 30

身長(リーチ):188cm(188cm)

戦績:34戦33勝(22KO)1敗

勝率:97%(KO率67%)

主な獲得タイトル:WBOヘビー級世界王者、WBAヘビー級スーパー世界王者、IBFヘビー級世界王者ほか 

おおよそアスリートには見えない肥満体型のルイスはその体型に似合わないスピードを持ち合わせています。

インファイトを得意としており、相手の懐に踏み込むスピード、インサイドでの高速コンビネーションは脅威です。特にインサイドでの左フックは強烈で、一撃で効かせる破壊力を持ち合わせています。また、ボディへの打ち分けも巧みで、前回のジョシュア戦では的確なボディショットをコンビネーションに組み込み徐々に相手を弱らせていきました。

前回の対戦では、先にダウンを奪われたものの、その後、大逆転勝利を納めています。

打たれ強さはもちろんのことスタミナも十分であることを証明しました。

インサイドでの打ち合いに持ち込んだ場合、ほぼ確実に勝利を納めるでしょう。

次戦では、いかにジョシュアの懐に飛び込み、打ち合いに持ち込めるかがキーとなります。

アンソニー・ジョシュアVSアンディ・ルイスJr試合予想

それでは、”エリート”アンソニー・ジョシュアVS”恐怖の肥満”アンディ・ルイスJrの試合予想に入ります。

前回の反省を生かし、ジョシュアは、自身にアドバンテージのあるロングレンジでのアウトボクシングを展開していくことが予想されます。

序盤はリーチで勝るジョシュアがルイスを突き放す展開となるでしょう。

対する回転力、ハンドスピードで相手を上回るルイスは、ジャブを掻い潜り、インサイドに入れるかがポイントになってきます。

アウトボクシングをしたいジョシュア、インファイトをしたいルイス。

まさにボクサータイプVSファイタータイプの典型的な試合となるでしょう。

それを踏まえて私の試合予想は

アンディ・ルイスJrの中盤〜終盤KO勝利です。

ジョシュアは、慎重に試合を進めると思いますが、ルイスの踏み込み、回転力は想像以上のものがあると私は思います。

あのスピードを12Rかわし続けるのは困難です。

序盤はジョシュアが優位に試合を進めるが、徐々にルイスのスピードに捕まり、最終的に打ち合いに持ち込まれ、ルイスのKOが生まれるのではと推測します。

特にルイスはボディショットも巧みに織り交ぜてくるため、終盤ジョシュアの足が止まってくるのではと思います。

恐怖の肥満の前にエリートが再び悪夢を見せられるのか、注目の一戦は間もなくゴングです。

ジョシュアVSルイス2試合予想
  • Add your answer
 

*採点ページを作りました。みんなで試合を採点して、試合を盛り上げましょう。

【みんなで採点】砂漠の決戦!ジョシュアVSルイス2