試合予定

【年末ボクシング2019年12月】日本人ボクサー世界タイトルマッチ予定表!(村田、井岡、八重樫、拳四朗、田中)

スケジュール

2019年は日本ボクシング界にとって飛躍の年となりました。

井岡一翔の4階級制覇に始まり、村田諒太のWBA世界ミドル級王者奪還、井上尚弥のWBSSバンタム級トーナメント優勝!

数々のドラマが生まれた2019年でしたが、その締めくくりとなる12月は、まだ多くの日本人ボクサーによる世界タイトルマッチが控えています。

新たにどんなドラマが生まれるのでしょうか?

その日程を紹介するとともに勝敗予想もしていきましょう。

12月23日(月)  トリプル世界戦(横浜アリーナ)

*TV放送有り(12月23日(月)フジテレビにて19:00より生中継)

①WBA世界ミドル級タイトルマッチ

村田諒太(日本)VSスティーブン・バトラー(カナダ)

村田諒太VSスティーブン・バトラー試合予想
  • Add your answer

②WBC世界ライトフライ級タイトルマッチ

寺地拳四朗(日本)VSランディ・ペタルリコン(フィリピン)

寺地拳四朗VSムラザネ試合予想
  • Add your answer
 

③IBF世界フライ級タイトルマッチ

モルティ・ムラザネ(南アフリカ)VS八重樫東(日本)

ムラザネVS八重樫東試合予想
  • Add your answer
 

12月31日(火)  トリプル世界戦(大田区総合体育館)

*TV放送有り(12月23日(月)フジテレビにて19:00より生中継)

①WBO世界スーパーフライ級ライトマッチ

井岡一翔(日本)VSジェイビエール・シントロン(プエルトリコ)

井岡一翔VSシントロン試合予想

②WBO世界フライ級タイトルマッチ

田中恒成(日本)VSウラン・トロハツ(中国)

田中恒成VSトロハツ試合予想
  • Add your answer